• トップページ
  • 真和の純白の産着
  • きもの リ・メイク
  • 産着の真和の会社概要
  • 産着の真和へのお問合せ
産着 真和 » ニュース ,手記

内田勝己おかげさまで91歳

おかげさまで、父内田勝己が2月14日に91歳を迎えることができました。

昭和9年15歳で和服仕立屋「藤井」(今で言えば仕立屋の東大と言われるような所)へ入り、

藤井親方の下100人位のお弟子の中の一人になりました。

数年間は、来る日も来る日も「子供物」ばかり縫わさせられ、親方を恨めしく思ったそうです。

今日「AERA」という素晴らしい雑誌に「産着」と共に取り上げて頂き

「ここまで生き残って、藤井の名を汚さず、この様なうれし い経験ができたのは

本当に幸せなこと。お弟子仲間にも誇れる思いがする。」と感謝の弁。

「今後も健康で仕事が出来る限り頑張りたい!和裁の講習など何処でもいきますよ」

と張り切る様子。91歳で仕事を愛しまだまだ精進する姿勢に頭が上がりません!

取材撮影スタジオにて

羽二重の産着のお問い合わせ

産着・羽二重・掛着のレンタルもございます。

TOPへ戻る