• トップページ
  • 真和の純白の産着
  • きもの リ・メイク
  • 産着の真和の会社概要
  • 産着の真和へのお問合せ

真和の純白の産着

純白の掛け着

「純白の掛け着」

男児用の袖振りには「水浅黄色」

女児用には「朱赤色」の布を付けております。

 

◆生地の地紋もお選びいただけます。

「鶴と波」は男女ともに良い柄だと思います。

また女児は「本紋の四釜か二釜」も良い柄かと存じます。

(愛子さまの産着の柄も「本紋」で作られたと同業者から聞きました)

 

白地の柄はいろいろございますのでご相談ください 

「柄見本(一部紹介)はこちら→」

純白・白絹の掛け着は、

家紋をお入れして150,000円(税抜き)から

男児は紺色で女児は赤色で家紋を入れます。

女児の場合、三歳の祝い着に作り変える事が出来ます。

白地を染めて柄付けをしてお仕立てをする事ができ、

さらには残布で「被布」も作る事が出来ます。

 

写真の見本は一つ身のお仕立てです。

男児が五歳の祝い着として着るには、一つ身では小さいので、

最初から四つ身でお仕立てしておくことも承ります。

 

お気軽にご相談ください。

 

トップページに戻る

羽二重の産着のお問い合わせ

産着・羽二重・掛着のレンタルもございます。

TOPへ戻る