• トップページ
  • 真和の純白の産着
  • きもの リ・メイク
  • 産着の真和の会社概要
  • 産着の真和へのお問合せ

真和の純白の産着

お宮参り衣装(掛け着他)

 宮参り は、無事に産まれたことへの感謝と健やかな成長を願い、

誕生して約1ヵ月後に、氏神に参拝祈願するお祝事です。

お宮参りでは、白絹の産着の上に [ 掛け着(宮参り初着)] を掛けて

御払いを受けます。

掛け着は、女の子の場合、三才のお祝い時にはお袖を縫い直す事で、

お祝い着としてお召しになる事ができます。

産着と同じ「一つ身」仕立てですので背縫いが有りません。

魔除を兼ねて背中に、刺繍で家紋をお入れすることができます。

 

(画像をクリックするとご紹介のページが開きます。)

  aIMGP1371

真和オリジナル 手描き友禅の掛け着 「天使の被写体」

danjikakegi 100131_0940  

純白の掛け着       帽子とよだれかけ       被布

お問い合わせは046-408-2926または⇒こちらへ

トップページに戻る

羽二重の産着のお問い合わせ

産着・羽二重・掛着のレンタルもございます。

TOPへ戻る