• トップページ
  • 真和の純白の産着
  • きもの リ・メイク
  • 産着の真和の会社概要
  • 産着の真和へのお問合せ
産着 真和 » ニュース

紲麻葉の誕生話(その2)

4⃣ 紲麻葉の命名

オリジナルの麻の葉模様の白絹地を作るにあたり、

生地に名前を付けることを考えました。

tango13

 

真和の産着を発表してから、

これまで多くの方に支えられ励まされて

今日まで作り続けることができました。

・・・

何よりも、お客様からの感動お喜びの言葉、

感謝の言葉は、職人冥利に尽き、産着を作り続ける

勇気をいただいてまいりました。

・・・

真和の産着は、孫や子へ、親の世代から次代へと

思いをつなげる、心の贈り物です。

・・・

そんなことをいろいろと思いおこしますと、

浮かんできた言葉は

「きずな」という言葉です。

・・・

そして世の中のつながり人のつながりを

より現しているように思える「紲」の方の文字を

用いて「紲麻葉」と命名しました。

 

5⃣ 紲麻葉の生地で製作した産着

紲麻葉の生地で製作する産着のデザインは、

従来の真和の産着よりも袖の長い丸みを帯びた

デザインを採用しました。

このデザインは、真和の産着をネットで知った方から

昔、宮家からお下げ渡し頂いたという

実際に宮家でお召しになった由緒ある産着をお見せいただき、

それを模したものです。

Img1221b

Img1222b

もちろん従来通りのデザインでも製作は可能です。

お好きなデザインをご指名いただければと存じます。

製品紹介ページへ

羽二重の産着のお問い合わせ

産着・羽二重・掛着のレンタルもございます。

TOPへ戻る